« 東アジアの古代文化を考える会・講演会「三角縁神獣鏡研究の現状」 | トップページ | 銅鐸の原料-古代の銅インゴット »

2007年12月16日 (日)

脇本遺跡出土の銅鐸片の速報展

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館で脇本遺跡出土の銅鐸片の速報展が開催される。

<速報展>
桜井市脇本遺跡から出土した銅鐸片の速報展示をおこないます。
2007年12月19日(水)~2008年1月14日(月)
(日にちが18日から19日に変更になりました。)
当博物館玄関ホール(無料エリア)
9:00~17:00
出土銅鐸の他、鋳型外枠、銅滓、土器をあわせて展示します。

|

« 東アジアの古代文化を考える会・講演会「三角縁神獣鏡研究の現状」 | トップページ | 銅鐸の原料-古代の銅インゴット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/10874767

この記事へのトラックバック一覧です: 脇本遺跡出土の銅鐸片の速報展:

« 東アジアの古代文化を考える会・講演会「三角縁神獣鏡研究の現状」 | トップページ | 銅鐸の原料-古代の銅インゴット »