« 国宝指定記念特別陳列「加茂岩倉銅鐸の世界」 | トップページ | 明治大学3号銅鐸(不明22, 突線鈕1式, 4区袈裟襷文, 41cm) »

2008年6月10日 (火)

第60回銅鐸研究会「高地性集落からみた弥生社会と銅鐸」

引き続いて銅鐸関連イベントのニュース。野洲市の銅鐸博物館(歴史民俗博物館)で恒例の銅鐸研究会が今月末の6/28に開催される。

今回は森岡秀人さんが講師。高地性集落の付近には何故か銅鐸の出土が多い。最近の調査では高地性集落自体からも銅鐸片が出土している事例(四日市市)もある。森岡さんの高地性集落研究と銅鐸…どんなお話になるか今から楽しみ。

第60回銅鐸研究会
日時:平成20年6月28日(土)14:00~16:00 
演題:「高地性集落からみた弥生社会と銅鐸」  
講師:森岡秀人氏(芦屋市教育委員会)

|

« 国宝指定記念特別陳列「加茂岩倉銅鐸の世界」 | トップページ | 明治大学3号銅鐸(不明22, 突線鈕1式, 4区袈裟襷文, 41cm) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/21550012

この記事へのトラックバック一覧です: 第60回銅鐸研究会「高地性集落からみた弥生社会と銅鐸」:

« 国宝指定記念特別陳列「加茂岩倉銅鐸の世界」 | トップページ | 明治大学3号銅鐸(不明22, 突線鈕1式, 4区袈裟襷文, 41cm) »