« 滝峯の谷銅鐸出土地-静岡県浜松市北区(旧細江町) | トップページ | 国宝指定記念特別陳列「加茂岩倉銅鐸の世界」 »

2008年6月 8日 (日)

速報写真グラフ「北信濃 柳沢遺跡の銅戈・銅鐸」発刊

Photo先月26日の考古学協会の大会で、長野県柳沢遺跡の銅鐸・銅戈のグラフ本「北信濃 柳沢遺跡の銅戈・銅鐸」が販売されていたので早速購入。発掘の成果については第二会場でも長野県埋文センター職員の上田典男さんが発表されていた。

今回知ったこととして、
・銅戈の向きが同じ方向(青銅器の埋納ではよく互い違いにしていることがいる)
・銅鐸はユンボで掘削された際、壊されてしまったらしい(現在、排土をフルイにかけて銅鐸片を探している)
・埋納年代は覆土の時期より、弥生中期~後期中と少し幅を持って想定されている(銅戈の年代が銅鐸より新しい)
・九州型銅戈の柄の部分に鉤文様が鋳出されている(鉤文様は九州の土器や青銅器に多い)
・埋納地点は千曲川に支流が流れ込む場所で弥生時代の水田が近接する。

長野県歴史館での特展は終了したが、7/10~8/3に今度は長野県伊那文化会館(長野県の遺跡発掘2008)で公開されるらしい。

|

« 滝峯の谷銅鐸出土地-静岡県浜松市北区(旧細江町) | トップページ | 国宝指定記念特別陳列「加茂岩倉銅鐸の世界」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/21494936

この記事へのトラックバック一覧です: 速報写真グラフ「北信濃 柳沢遺跡の銅戈・銅鐸」発刊:

« 滝峯の谷銅鐸出土地-静岡県浜松市北区(旧細江町) | トップページ | 国宝指定記念特別陳列「加茂岩倉銅鐸の世界」 »