« 企画展「土佐発掘物語II-謎!弥生時代の青銅器 発見と発掘-」 | トップページ | 企画展「奴国の生産遺跡展」 »

2008年7月23日 (水)

弥生時代の考古学7『儀礼と権力』

Photo_2先週本屋で下記の本見かけ、ちょっと高かったが衝動買いしてしまった。

設楽博己・藤尾慎一郎・松木武彦編 『弥生時代の考古学7 儀礼と権力』 (2008年5月/同成社)

全9巻でこれから隔月で刊行されるシリーズの第一回配本

辰巳和弘さんの「水と井戸の祭り」、
石村 智さんの「威信財交換と儀礼」、
吉田 広さんらの「青銅祭器の対立構造」、
大久保徹也さんの「儀礼の場としての墳丘墓と古墳」など
新進気鋭の若手研究者の面白そうな題名の論文ばかり…

特に水の祭祀研究で有名な辰巳さんが「銅鐸と水神」について初めて詳論されている。
これまで境界祭祀や穀霊祭祀一辺倒だった銅鐸祭祀論。
「水神祭祀」説が見直される契機となるかどうか… 

|

« 企画展「土佐発掘物語II-謎!弥生時代の青銅器 発見と発掘-」 | トップページ | 企画展「奴国の生産遺跡展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/22497599

この記事へのトラックバック一覧です: 弥生時代の考古学7『儀礼と権力』:

« 企画展「土佐発掘物語II-謎!弥生時代の青銅器 発見と発掘-」 | トップページ | 企画展「奴国の生産遺跡展」 »