« 弥生時代の考古学7『儀礼と権力』 | トップページ | 銅鐸博物館開館20周年記念「銅鐸シンポジウム-銅鐸の始まりと終わり-」 »

2008年8月13日 (水)

企画展「奴国の生産遺跡展」

Photo来月6日から福岡県春日市の奴国の丘歴史資料館で企画展「奴国の生産遺跡展」が開催される。

■企画展「奴国の生産遺跡展」
須玖岡本遺跡群の青銅器・鉄器・ガラスの生産に関する遺跡・遺物から、奴国の強大さを検証し、市民とともに須玖岡本遺跡の保存・活用の必要性を考えます。入場は無料です。

[期間]
9月6日(土)~10月26日(日)
[時間]
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
[場所]
奴国の丘歴史資料館 特別展示室(春日市岡本3-57) 

------------------------------------------------
講演会情報

●講演会(1回目)
「青銅器の生産」について、第一線の研究者の分析とともに、青銅器・生産工房等について考えます。

[日時]
9月13日(土) 午後2時~4時
[場所]
奴国の丘歴史資料館 研修室
[申込方法]
8月13日(水)以降に、電話かファックス、Eメール、または直接窓口で住所、氏名、年齢を伝える

●講演会(2回目)
「奴国王権とテクノポリス」について、第一線の研究者の見解をもとに、須玖岡本遺跡群の様相に迫ります。

[日時]
9月27日(土) 午後2時~4時
[場所]
奴国の丘歴史資料館 研修室
[申込方法]
8月27日(水)以降に、電話かファックス、Eメール、または直接窓口で住所、氏名、年齢を伝える

いずれも定員は80人(申込先着順)、講師は未定

------------------------------------------------

[申込・問い合わせ先]
 奴国の丘歴史資料館(春日市岡本3-57)
 電話 092-501-1144
 ファックス 092-573-1077

※写真は板橋旺爾『奴国発掘』(1973年/学生社)

|

« 弥生時代の考古学7『儀礼と権力』 | トップページ | 銅鐸博物館開館20周年記念「銅鐸シンポジウム-銅鐸の始まりと終わり-」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/22953857

この記事へのトラックバック一覧です: 企画展「奴国の生産遺跡展」:

» 春日のまつり一堂に 奴国の丘歴史資料館 [ローカルニュースの旅]
春日市内に伝わる祭礼に関する資料を一堂に集めた民俗企画展「春日のまつり」が、市奴国の丘歴史資料館で開かれている。江戸時代の古文書や、祭礼の食事を再現した模型、山車など約60点を展示する。入館無料。3月3日まで。... [続きを読む]

受信: 2013年1月20日 (日) 12時36分

« 弥生時代の考古学7『儀礼と権力』 | トップページ | 銅鐸博物館開館20周年記念「銅鐸シンポジウム-銅鐸の始まりと終わり-」 »