« 国宝銅鐸に渦巻き文様 九博の3次元解析で判明 | トップページ | 大阪・東奈良遺跡 銅鐸描いた絵画土器が出土 全国初 »

2013年9月13日 (金)

「白山銅鐸」里帰り展示

Doutaku『白山銅鐸』里帰り展示~いにしえの三木町に思いを馳せる

現在、辰馬考古資料館(兵庫県西宮市)で所蔵されている「白山銅鐸」。
明治時代に三木町の白山から出土した銅鐸です。
今回初めて三木町に里帰りすることになりました。
5日間だけですが、メタ・ライブラリー内に展示いたしますので
ぜひ足をお運びください。

★展示日
第1回目 平成25年9月22日(日)、23日(月・祝日)
同時開催「サンサン館みき10周年、文化交流プラザ来場者300万人記念合同イベント」

第2回目 平成25年10月26日(土)
同時開催「獅子たちの里 三木まんで願。」

第3回目 平成25年11月2日(土)、3日(日)
同時開催 三木町文化祭

★展示時間
午前10時から午後6時まで

★展示場所
三木町文化交流プラザ メタ・ライブラリー
〒761-0703 香川県木田郡三木町大字鹿伏360 
TEL / 087-898-9222 FAX / 087-898-9666

これも完全に見落としてしまった展示…白山銅鐸は2010年秋の辰馬の展示で見逃して、その後、弥生博の企画展「続・発掘へんろ-四国の弥生時代」で特別に展示されるらしいという時も見逃した。どうもこの銅鐸とは縁がない…
 

|

« 国宝銅鐸に渦巻き文様 九博の3次元解析で判明 | トップページ | 大阪・東奈良遺跡 銅鐸描いた絵画土器が出土 全国初 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/56677579

この記事へのトラックバック一覧です: 「白山銅鐸」里帰り展示:

« 国宝銅鐸に渦巻き文様 九博の3次元解析で判明 | トップページ | 大阪・東奈良遺跡 銅鐸描いた絵画土器が出土 全国初 »