« 総社・神明遺跡 銅鐸に「流水文」 国内4例目、全体像が判明 | トップページ | 天理ギャラリー 第156回展「青銅のまつり―光と音の幻想―」 »

2015年10月 1日 (木)

辰馬考古資料館 平成27年度秋季展「水野正好先生と辰馬考古資料館」

Baa413fbbfa473cc6a4cd2351f651bfa138


西宮市の香櫨園(こうろえん)にある公益財団法人 辰馬(たつうま)考古資料館は、酒造家の辰馬悦蔵氏が、昭和51年(1976)に設立し、収集は考古遺物と富岡鉄斎の作品が中心です。
10月3日(土)~11月29日(日)に、秋季展「水野正好先生と辰馬考古資料館」を開催します。

展覧会名称 : 秋季展「水野正好先生と辰馬考古資料館」
展観期間 : 平成27年(2015) 10月3日(土)~11月29日(日)
開館時間 : 10:00~16:30(入館は16:00まで)

展覧会の内容 : 平成27年1月27日に逝去された水野正好前館長を偲び、先生が各地でお話になった講演の基礎となり、かつ特に関心を持たれていた当館所蔵品を出店いたします。

入館料 : 一般200円、大学生100円、高校生以下無料
休館日 : 月曜日、ただし10月12日(月・祝)・11月23日(月・祝)は開館し、それぞれの翌日10月13日(火)・11月24日(火)を休館日といたします。

※ 11月14日(土)および15日(日)は「関西文化の日」として無料で見学できます。

講座 : 10月24日(土)に学芸員による展示解説を行います。11月14日(土)に講演会を開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

交通 : 阪神電車「香櫨園」駅より徒歩2分、JR「さくら夙川(しゅくがわ)」駅より徒歩7分、阪急電車「夙川」駅より徒歩10分

公益財団法人 辰馬考古資料館
〒662-0962 兵庫県西宮市松下町 2-28
TEL&FAX 0798-34-0130

|

« 総社・神明遺跡 銅鐸に「流水文」 国内4例目、全体像が判明 | トップページ | 天理ギャラリー 第156回展「青銅のまつり―光と音の幻想―」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/65313255

この記事へのトラックバック一覧です: 辰馬考古資料館 平成27年度秋季展「水野正好先生と辰馬考古資料館」:

« 総社・神明遺跡 銅鐸に「流水文」 国内4例目、全体像が判明 | トップページ | 天理ギャラリー 第156回展「青銅のまつり―光と音の幻想―」 »