« 東アジアの古代文化を考える会・講演会「銅鐸からみた地域間交流」 | トップページ | いのちのたび博物館・企画展「企救の国の青銅器文化」 »

2016年8月 8日 (月)

野洲市銅鐸博・第4回古代講演会「銅鐸と銅鏡の関係-弥生時代から古墳時代にかけての青銅器生産-」

第4回古代講演会
  日時/9月10日(土)14時~16時
  演題/「銅鐸と銅鏡の関係 -弥生時代から古墳時代にかけての青銅器生産-」
  講師/ 森下 章司さん(大手前大学史学研究所)
  定員/先着120名(当日受付・申込不要)
  ※要入館料

弥生時代の代表的な青銅器である銅鐸と古墳時代の銅鏡を比較・検討することで分かる様々な興味深い点についてお話いただきます。

銅鐸博物館(野洲市歴史民俗博物館)
滋賀県野洲市辻町57-1 電話077-587-4410

|

« 東アジアの古代文化を考える会・講演会「銅鐸からみた地域間交流」 | トップページ | いのちのたび博物館・企画展「企救の国の青銅器文化」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/66894504

この記事へのトラックバック一覧です: 野洲市銅鐸博・第4回古代講演会「銅鐸と銅鏡の関係-弥生時代から古墳時代にかけての青銅器生産-」:

« 東アジアの古代文化を考える会・講演会「銅鐸からみた地域間交流」 | トップページ | いのちのたび博物館・企画展「企救の国の青銅器文化」 »