« いのちのたび博物館・企画展「企救の国の青銅器文化」 | トップページ | 辰馬考古資料館 平成28年度秋季展「銅鐸の時代」 »

2016年10月 1日 (土)

朝霞市博物館 第31回企画展「小さな銅鐸を追って~銅鐸形土製品と小銅鐸~」

Cy4u6pwusaaki3w


第31回企画展 小さな銅鐸を追って~銅鐸形土製品と小銅鐸~

11/5(土) ~ 12/11(日)

朝霞市向山遺跡で出土した小さくも希少な銅鐸形土製品(写真)にスポットを当て、青銅器や土器など関係資料とあわせて紹介し、小さな銅鐸の時代を探ります。

(講演会1)  銅鐸とその模倣品
日時/11月20日(日) 午後2時~3時30分
講師/東京国立博物館 学芸企画部長 井上 洋一(いのうえ よういち)さん

(講演会2)  関東の小銅鐸を考える~小銅鐸の分布とその背景~
日時/11月23日(水・祝) 午後2時~3時30分
講師/千葉県立房総のむら 主任上席研究員 白井 久美子(しらい くみこ)さん
対象:定員/1)2)ともに一般:50人
申込方法/1)2)ともに 電話または博物館窓口で(先着順)

朝霞市博物館
〒351-0007  埼玉県朝霞市岡2-7-22 
電話:048-469-2285

|

« いのちのたび博物館・企画展「企救の国の青銅器文化」 | トップページ | 辰馬考古資料館 平成28年度秋季展「銅鐸の時代」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝霞市博物館 第31回企画展「小さな銅鐸を追って~銅鐸形土製品と小銅鐸~」:

« いのちのたび博物館・企画展「企救の国の青銅器文化」 | トップページ | 辰馬考古資料館 平成28年度秋季展「銅鐸の時代」 »