« 兵庫県立考古博物館 開館10周年特別展「青銅の鐸と武器-弥生時代の交流-」 | トップページ | 辰馬考古資料館 平成29年度秋季展「モノからみたマツリの風景」 »

2017年10月 6日 (金)

滋賀県立安土城考古博物館 開館25周年記念・平成29年秋季特別展「青銅の鐸と武器-近江の弥生時代とその周辺-」

__2


開館25周年記念・平成29年秋季特別展「青銅の鐸と武器-近江の弥生時代とその周辺-

開催期間:平成29年10月21日(土)~12月3日(日)

野洲市大岩山遺跡出土の銅鐸群は、近江の弥生時代を特徴づける重要な要素のひとつです。また、近年では高島市上御殿遺跡で特殊な形をした銅剣の鋳型が出土して、大きな話題を集めました。
本展では、これらの青銅器や鋳造関係遺物をはじめ、県内の主要な遺跡および同時代の近畿や東海地域の関連遺物を展示することにより、近江の弥生時代の特徴について明らかにします。

会場 企画展示室

入館料 大人890(680)円、高大生630(460)円、小中生410(310)円、
県内高齢者(65歳以上)450(340)円
※( )内は20名以上の団体料金です。

関連イベントのご案内

特別展記念講演会「青銅器の発達と近畿の弥生社会」
11月12日 (日)
講師:森岡秀人氏(関西大学大学院非常勤講師)
*当館セミナールーム 13時30分~15時(受付は13時~)
定員140名(当日先着順) 参加費500円

特別展関連博物館講座
11月23日(木・祝)第1回「弥生時代青銅器工人の系譜―銅鐸群と送風管―」
講師:清水邦彦氏(茨木市立文化財資料館)

12月 3日(日)第2回「稲部遺跡と近江の青銅器生産」
講師:戸塚洋輔氏(彦根市教育委員会)

*いずれも当館セミナールーム 13時30分~15時(受付は13時~)
定員140名(当日先着順) 参加費200円

体験博物館「銅鐸博士になろう」
11月11日 (土)・12月2日 (土)
*各日 ①13時30分~・②15時~

各回定員15名(申し込み先着順) 参加費200円
電話( 0748-46-2424 )にて要申込
(※11月11日 (土)分予約は10月11日(水)より、
12月2日 (土)分予約は11月2日(木)より受付開始)

滋賀県立安土城考古博物館
〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678
      TEL 0748-46-2424 FAX 0748-46-6140

|

« 兵庫県立考古博物館 開館10周年特別展「青銅の鐸と武器-弥生時代の交流-」 | トップページ | 辰馬考古資料館 平成29年度秋季展「モノからみたマツリの風景」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000613/72204190

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県立安土城考古博物館 開館25周年記念・平成29年秋季特別展「青銅の鐸と武器-近江の弥生時代とその周辺-」:

« 兵庫県立考古博物館 開館10周年特別展「青銅の鐸と武器-弥生時代の交流-」 | トップページ | 辰馬考古資料館 平成29年度秋季展「モノからみたマツリの風景」 »