« 荒神谷博物館 特別展 荒神谷遺跡 銅鐸・銅矛出土35年の軌跡 | トップページ | 磐田市文化財課企画展「弥生時代へGO!-2000年前のイワタ-」 »

2020年7月17日 (金)

鳥栖市文化財企画展示「弥生時代へタイムスリップ」

71g1qsdw2el 鳥栖市文化財企画展示「弥生時代へタイムスリップ」

鳥栖市教育委員会 生涯学習課では佐賀県立博物館と共催で文化財展示会を市立図書館郷土資料コーナー及び集会室で開催しました。
佐賀県を代表する弥生時代の環濠集落である吉野ヶ里遺跡と、鳥栖市内の同時代の遺跡から発見された青銅器や鋳型類、土器などの出土品およそ70点を展示します。これらの比較を通じて、弥生時代の生活やクニの成り立ち、鳥栖市の弥生時代遺跡の特色に迫ります。
展示期間は平成30年7月18日~9月2日までを予定しています。開館日・時間共に図書館と同じです。ぜひご覧ください。

鳥栖市教育委員会 生涯学習課 文化財係
佐賀県鳥栖市宿町1118番地
Tel:0942-85-3695

1847 鳥栖市、基山町には独立した博物館相当施設がない。安永田遺跡など、重要な遺跡や文化財がある地域なので残念。
安永田出土の銅鐸の鋳型などは佐賀県立博物館で保管されているが、不定期の展示なので、博物館に行っても見られるとは限らない。

|

« 荒神谷博物館 特別展 荒神谷遺跡 銅鐸・銅矛出土35年の軌跡 | トップページ | 磐田市文化財課企画展「弥生時代へGO!-2000年前のイワタ-」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 荒神谷博物館 特別展 荒神谷遺跡 銅鐸・銅矛出土35年の軌跡 | トップページ | 磐田市文化財課企画展「弥生時代へGO!-2000年前のイワタ-」 »