« 松帆銅鐸一般公開記念特別展「弥生青銅の島展」 | トップページ | 高松市石の民俗資料館 企画展「牟礼・庵治の弥生時代」 »

2021年1月18日 (月)

徳島市立考古資料館 令和2年度特別企画展「音の考古学-SOUND OF ARCHAEOLOGY-」

__20210423171601 徳島市立考古資料館 令和2年度特別企画展「音の考古学-SOUND OF ARCHAEOLOGY-」

古来より人は「音」や「音楽」を聴くという行為に神秘性や楽しみを見出していました。近年では銅鐸や琴など音響発生器具の出土事例が増えており、古代の人々が祭祀行為の中で「音」をどのようにとらえていたのかを考察する機会に恵まれるようになりました。今回の展示では徳島を代表する音響発生器具である銅鐸を中心に、各地で出土した様々な音響発生器具の役割を考察しつつ発掘調査では出土しない古代の「音」を皆様に感じていただきたいと思います。

会期:令和3年1月19日(火)から3月21日(日)まで

会期中の休館日:
1月25日(月)
2月1日(月)、8日(月)、12日(金)、15日(月)、22日(月)、23日(火・祝)、24日(水)、25日(木)
3月1日(月)、8日(月)、15日(月)

開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
会場:徳島市立考古資料館 展示室
入館料:無料

主な展示資料
小銅鐸付舌(茨木市指定文化財)/東奈良遺跡 茨木市教育委員会
安都真3号銅鐸(復元品)/安都真遺跡 徳島県立博物館

徳島市立考古資料館
〒779-3127 徳島県徳島市国府町西矢野字奥谷10番地の1
電話 088-637-2526

|

« 松帆銅鐸一般公開記念特別展「弥生青銅の島展」 | トップページ | 高松市石の民俗資料館 企画展「牟礼・庵治の弥生時代」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松帆銅鐸一般公開記念特別展「弥生青銅の島展」 | トップページ | 高松市石の民俗資料館 企画展「牟礼・庵治の弥生時代」 »